Home > News > 学会発表 > 2017年度生命科学系学会合同年次大会で発表しました。

News

2017年度生命科学系学会合同年次大会で発表しました。

2017.12.13
ツイート

神戸ポートアイランドで開催された2017年度生命科学系学会合同年次大会(Conbio2017、開催日程:12月6日から9日で発表しました。

 

(口頭発表)
ワークショップ(デザイナーRNA:人工RNA/RNPによる生命回路のコントロール)
デザイナー RNAを用いた RNA編集誘導を原理とする一過的遺伝子改変技術の開発
〇福田 将虎、野瀬 可那子、野口 龍磨、星野 莉奈、増田 修樹

(ポスター発表)
A-to-I RNA編集の翻訳開始点生成とタンパク質翻訳制御
〇星野 莉奈、野瀬 可那子、福田 将虎

ADARの編集活性を部位特異的に誘導するガイド RNAの構築と編集誘導機構
〇野瀬 可那子、野口 龍磨、星野 莉奈、増田 修樹、中川 裕之、福田 将虎
 

ご苦労様でした。