Home > News > 学会発表 > 日本生化学会九州支部例会で発表しました!

News

日本生化学会九州支部例会で発表しました!

2018.07.03
ツイート

山口武夫先生、上田翔大君、小倉彩香さん、財津佳史君が日本生化学会九州支部で発表しました。

 

バンド3と骨格タンパク質との相互作用に関するアニオン輸送阻害剤の効果

今村直樹、於保真由美、○山口武夫 (福岡大・理・化学)

 

大腸菌エキソヌクレアーゼⅢと類似性を持つ新規ヒト修復タンパク質EEPD1 の機能解析

○上田翔大、塩井成留実、倉岡    功 (福岡大学・理・化)

 

コブラ科毒液中の成分分析とその阻害因子の探索

○小倉彩香、堤    陸、倉岡    功、塩井成留実 (福岡大・理)

 

ヘビ毒核酸分解酵素の精製と基質特異性

○財津佳史、倉岡    功、塩井成留実(福岡大・理・化)

 

ご苦労様でした。