Home > News > Topics > 8月3日 講演会 DNA, RNAの高次構造制御と機能発現

News

8月3日 講演会 DNA, RNAの高次構造制御と機能発現

2017.07.24
ツイート

日時:2017年8月3日 15:00~16:30

場所:理学部922教室

講師:萩原正規(弘前大学)

タイトル:DNA, RNAの高次構造制御と機能発現

概要:遺伝子の発現には、DNAやRNAが特定の高次(立体)構造を形成することが重要であると考えられています。

今回、有機小分子や短鎖核酸分子を利用して、DNA、RNAの高次構造を人為的に変化させ、その機能を制御しようとする試みについて紹介します。

 

ご参加ください。