Home > News > Topics > 8月28日 講演会 受容体化学,受容体科学の最新展開

News

8月28日 講演会 受容体化学,受容体科学の最新展開

2017.08.23
ツイート

下東康幸先生(九大名誉教授)の講演会を次の要領で開催します。

万象お繰り合わせのうえ、お集まりくださいますようご案内申し上げます。

 

日時:平成29年8月28日(月)16:00 ~ 17:00

教室:9号館2階 922教室

 

講演タイトル:

「受容体化学,受容体科学の最新展開」

 

講演概要

 「エンケファリン」=Gタンパク質共役受容体GPCRのペプチド性リガンドの合成研究から始めた演者が,「エストロゲン」=核内受容体NRの非ペプチド性の化合物も設計し,化学合成にも取り組んできました。そして,GPCR,NRの分子メカニズムを解き明かすため、受容体応答や細胞応答を自らの手で解析し,化学者の目で,それまでにない様々な新しい知見を得てきました。こうした受容体化学,受容体科学の,興味ある最新の研究展開について紹介します。